======================================================================

◎◎◎運命の方程式◎◎◎
第23号

01/09/01
======================================================================
運命には、パターンがあります。
生・老・病・死。
春・夏・秋・冬。

月は満ちては欠け、欠けては満ちる。
日は昇り、沈んで、また昇る。

物事は始まり、進み、終わり、そしてまた始まる。

単純なパターンが複雑に絡みあい、一寸先を闇にする。
方程式とも呼べないほど単純な式が、複雑に絡みあって、
予測困難な未来を紡ぎだす。

明日に向かって、足を踏み出す時、
私たちの足元は、常に暗く、危うい。

運命に打ち克つには、その性質をよく知るべきです。
足元を仄(ほの)かに照らす、運命の方程式を・・・。

by Iseki Masahiro


----------------------------------------------------------------------
○目次○

◎事故多発地帯
◎金縛り
◎夢占いについて


----------------------------------------------------------------------
◎事故多発地帯◎

最近、私の家の近所で交通事故がありました。
ホントに不思議なんですが、交通事故ってほとんど同じ場所でばかり起こりま
すね。

大体、近くに墓場や塚みたいなものがあったりして、交通事故多発地帯という
のは共通した条件を備えているようです。

道路の下を道路が潜(くぐ)る構造や、線路の下を潜る構造の道路のそばも事故
が多い気がします。

トンネルや鳥居もそうですが、何かを潜り抜けるとき、人間の精神には心霊的
な変化が起きているように感じます。また、そういう潜る構造のところには、
霊的な存在が宿り易いのではないかと思っています。



交通事故の何割かは、霊的な原因で起きていると思います。

数年前ですが、事故多発ポイントで事故に遭いました。
国道を走行中、かなり手前から「ブツケられる!」と予感がしていたので、警
戒しながら通ったのですが、駐車場から国道に出ようとしていたクルマが突如
、急発進して、私のクルマの左側方に激突してきました。

運転していた男性と私は、衝突の瞬間まで目が合っていたのに、なんとその男
性は何も覚えていませんでした。

その男性の顔つきが、急発進したときと全く別人なのを見て、その男性が嘘を
ついている訳でないことはすぐに理解出来ました。事故の過失は100パーセ
ントその男性側にあることを、当人が認めているのだし、そんな嘘をついても
何のメリットもありませんでした。ホントに覚えていなかったのでしょう。

急発進したときのその男性の顔は、目が釣りあがって、明らかに何かに取り憑
かれた、この世のものではない表情をしていました。

交通事故の大半は、不注意が原因なのは当然です。しかし、中には霊的なもの
が原因の事故も存在します。そういう事故では、被害者だけでなく、加害者に
なってしまったひとも、大変気の毒です。


----------------------------------------------------------------------
◎金縛り◎

私は過去に一回だけ金縛りに遭ったことがあります。

よく金縛りに対して、体が寝ていて、頭だけ起きている状態、とか、医学的な
説明がされていますが、私も自分が金縛りに遭うまでは、その説明を支持して
いました。

私は子供の頃から、不思議な出来事をたくさん経験してきているわりに、自分
が経験していない現象には懐疑的で、金縛りなんていうのは、寝ぼけているだ
けだと思っていました。



20年近く前、某宿泊施設に泊まったとき、金縛りに遭いました。
かなり体調が悪く、心身ともに弱っているときではありました。

夜中の2時過ぎ、何故だか急に寒くなってきたので、体を起こし、布団の乱れ
を直して再び床に着いた瞬間、ドスン!と何かが胸の上に乗ってきました。

誰かが私の胸の上で正座して、体を屈ませて私の顔を覗き込んでいました。
暗闇の中、ぼんやりと、私の鼻先に触れそうなほど近くに、誰かの顔がありま
した。胸は膝先が食い込んで息ができないほどの重さ・・。
体は全く動かせず、冷静沈着がウリのこの私が、恐怖でパニックになりそうで
した。

目を閉じ、頭の中で夢中で般若心経を唱えていたら、やっと居なくなりました
。金縛りがあんなに恐ろしいとは・・。

その経験以前には、金縛り経験者に対して、私は随分偉そうな説教をしていま
した。すみませんでした!金縛りは霊現象です。


----------------------------------------------------------------------
◎夢占いについて◎

今週は心霊話ばかりになってしまいました。
でも、私は基本的にはそういう種類の能力は弱いです。
子供のときは、結構見えたのですが、今は見えません。
(見たいとも思いませんが・・。)

夢占いが好評で、読者のみなさんから、よくメールを頂いています。
もっと体系的に紹介できるように、現在、準備中です。

それでは、また来週!


----------------------------------------------------------------------
マガジン名 運命の方程式
発行周期  週刊
発行者   井石 正浩(いせき まさひろ)
orakeln@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/orakeln

登録・解除はホームページからも出来ます。

----------------------------------------------------------------------
このメルマガは以下の各社にて配信されています。

まぐまぐ ID 0000063279  http://www.mag2.com/
パブジーン ID 012632 http://www.pubzine.com/
melma ! ID m00033709 http://melma.com/

----------------------------------------------------------------------
この原稿はメルマガ作成支援ソフト『Aries 』を使用して編集しています
 ダウンロード(試用期間30日です)  http://www.h2o-soft.com/aries/
----------------------------------------------------------------------