======================================================================

◎◎◎運命の方程式◎◎◎
第00028号

01/10/07
======================================================================
運命には、パターンがあります。
生・老・病・死。
春・夏・秋・冬。

月は満ちては欠け、欠けては満ちる。
日は昇り、沈んで、また昇る。

物事は始まり、進み、終わり、そしてまた始まる。

単純なパターンが複雑に絡みあい、一寸先を闇にする。
方程式とも呼べないほど単純な式が、複雑に絡みあって、
予測困難な未来を紡ぎだす。

明日に向かって、足を踏み出す時、
私たちの足元は、常に暗く、危うい。

運命に打ち克つには、その性質をよく知るべきです。
足元を仄(ほの)かに照らす、運命の方程式を・・・。

by Iseki Masahiro


----------------------------------------------------------------------
○目次○

◎ツイテルときはフォームを変えない!
◎万全を期すと手遅れになる
◎取り越し苦労、禁止!


----------------------------------------------------------------------

◎ツイテルときはフォームを変えない!◎

吉凶は「動」より生じます。

引越しをしたり、職場を変えたり、家を新築したり、新しいことに取り組んだ
り、何かアクションを起こすことが「動」です。

家を新築して、引っ越してすぐにその家の主人に凶事が起こったりするのをよ
く聞いていると思います。(イイことも起こりますが、悪いことのほうが目立
ち易いですね。)

動くことによって、それが種子となり、原因となって、吉の結果、凶の結果と
して現れます。ですから、自分の運勢に革命を起こしたい場合、絶対に動くこ
とが必要です。自分は運が悪い、と嘆いているひとの多くは、運が悪いのでは
なくて、動きの足りないひとです。

閉塞的な状況にあるようなときは、積極的に動いてその状況が変化するように
アクションを起こし続けなければなりませんが、十分に状況が動き、好循環に
入ったら、今度は極力そのときのフォームをキープします。

自分の好循環のときの典型的なパターンや状況、悪循環のときのパターンや状
況をよく憶えておき、悪循環のパターンにはまっていれば、動いてそれを避け
、好循環のパターンに入れば、その状況やそのときのやり方を変えない。

スポーツ選手や勝負師のひとで、ヒゲを剃らない時に勝ちが続いたから、負け
るまでヒゲを剃らない、なんていうひとがいるのも、運の法則を肌で感じてい
るからです。


----------------------------------------------------------------------
◎万全を期すと手遅れになる◎

ツイテルひとは決断が早いです。ツイテないひとは、遅い。
無計画に突っ走るのを奨励している訳ではありません。よく考えることが前提
なんですが、或る程度考えてしまえば、もうあとはやるだけ、それ以上考えて
も無駄なこと。なのに、ツイテいないひとは、考えても仕方の無いことに思考
を費やす傾向があります。

物事を深く考え過ぎると、きりがありません。もしこうなったら、ああなった
ら、とあれこれ考え過ぎるのは勝負弱い体質を作ります。

最悪の事態を想定し、それに対する一応の覚悟を持ったら、それから先は最高
の状態を目指して、迅速に行動を始めるのが、ツイテルひとたちの特徴です。

イイ流れになってきたな、というとき、万全を期してじっくり動いていると、
手遅れになってしまいます。チャンスが来たらすぐに飛びつけるように、普段
からそういう心構えを持っていたほうがいいです。チャンスのときは、少々不
完全でも、中途半端でもいいから「すぐに動く」ことが大切です。


----------------------------------------------------------------------
◎取り越し苦労、禁止!◎

運命鑑定をしていると、面白いことに気が付きます。
恋愛でも、仕事でも、問題を抱えているひとたちは、共通のパターンで悩んで
いることが多いです。

みんな「お約束のパターン」でやられています。

結婚が成立に向かって勢いがついているのに、一息入れてしまって、流れを失
ってしまう、っていうパターンも前に紹介しましたが、実に多くて驚きます。
(私もこのパターンでやられました。)(笑)

取り越し苦労をし過ぎるのも、典型的な勝負弱いパターンです。
あれこれ考えているうちに、チャンスの神様が横を通り過ぎて行ってしまいま
す。さらに、取り越し苦労は心の中に、不安なヴィジョン、マイナスのヴィジ
ョンを創り出し、それを種としてマイナスの現象を引き寄せてしまうことが非
常に多いですから、本当に百害在って一利なしです。心が陰気になっていって
しまいます。


----------------------------------------------------------------------
運命の方程式では、成功のパターン、失敗のパターンを紹介しています。
その失敗のパターンを避けて、成功のパターンを獲得していけば、運勢は大崩
れはしなくなります。

そして、チャンスの種を気長に蒔いていれば、必ずイイ流れになります。
みんなで幸福になりたいですね!

それでは、また来週!


----------------------------------------------------------------------
マガジン名 運命の方程式
発行周期  週刊
発行者   井石 正浩(いせき まさひろ)
orakeln@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/orakeln

登録・解除はホームページからも出来ます。

----------------------------------------------------------------------
このメルマガは以下の各社にて配信されています。

まぐまぐ ID 0000063279  http://www.mag2.com/
パブジーン ID 012632 http://www.pubzine.com/
melma ! ID m00033709 http://melma.com/

----------------------------------------------------------------------
この原稿はメルマガ作成支援ソフト『Aries 』を使用して編集しています
 ダウンロード(試用期間30日です)  http://www.h2o-soft.com/aries/
----------------------------------------------------------------------