======================================================================

◎◎◎運命の方程式◎◎◎
第00032号

01/11/12
======================================================================
運命には、パターンがあります。
生・老・病・死。
春・夏・秋・冬。

月は満ちては欠け、欠けては満ちる。
日は昇り、沈んで、また昇る。

物事は始まり、進み、終わり、そしてまた始まる。

単純なパターンが複雑に絡みあい、一寸先を闇にする。
方程式とも呼べないほど単純な式が、複雑に絡みあって、
予測困難な未来を紡ぎだす。

明日に向かって、足を踏み出す時、
私たちの足元は、常に暗く、危うい。

運命に打ち克つには、その性質をよく知るべきです。
足元を仄(ほの)かに照らす、運命の方程式を・・・。

by Iseki Masahiro


----------------------------------------------------------------------
○目次○

◎ツイテル奴に乗れ
◎応用


----------------------------------------------------------------------
◎ツイテル奴に乗れ◎

競馬等のギャンブルで、「ツイテル奴に乗れ!」という格言があります。
ツイテル人の運、勘の冴えに素直に乗りましょう!ということです。

勝負で熱くなっていると、ダメだと分っていても自分の読みに執着してしまい
ます。素直にツイテル人に乗っていれば、楽勝だったのに・・。
ギャンブルが好きな人なら、そういう局面を何度も経験している筈です。

運というものは、どうやら物理の「慣性の法則」のように、勝っている人には
「勝ちグセ」を、負けている人には「負けグセ」を与えているように思います
。いったん「負けグセ」がついてしまうと、ズルズルと負け地獄に落ちていき
、自力で這い上がるのがとても難しくなってしまいます。これはギャンブルに
限らず、身近な全てのことに当て嵌まります。悪い流れになってしまうと、な
かなかイイ流れには戻せません。

負け地獄から生還する最も効果的な方法は、「小さな勝ち」を重ねることだと
思います。負け地獄にいると、どうしても一発逆転を狙いたくなりますが、そ
れは「運命の罠」です。まず、深みに嵌ってしまいます。

「小さな勝ち」を重ねることによって、小さいながらも「勝ちグセ」が生じま
す。ツイテいない時というのは、その「小さな勝ち」さえも逃してしまう悪い
流れの中にいるので、もしも近くにツイテル人がいて、その人の勝負の目を知
ることが出来たなら、迷わず乗るべきです。

ただし、そのツイテル人よりもたくさん賭けてはダメです。もしも、その人よ
りもたくさん賭けてしまうと、それは自分の勝負運が働いていることになり、
意味がありません。あくまでも「おこぼれ」を頂く気持ちで乗りましょう。

ツキのおこぼれを頂き、「小さな勝ち」のきっかけを作るのが目的ですから、
恥ずかしいことではありません。

たいへん低俗な話ではありますが、ギャンブルほど「運」の性質がよく現れる
ものはありません。「運」の構造が見えてきます。

一般の生活にも応用が利きます。ツイテル人というのは、イイ流れの中にいる
ので、自然に正しい判断が出来てしまう状態にあります。そういう人のアドバ
イスを積極的に取り入れることで、「負けグセ」をストップ出来ます。


----------------------------------------------------------------------
◎応用◎

ツイテいない時というのは、自分をプラスに誘導してくれる人とマイナスに誘
導してしまう人を見分ける鑑定眼も曇りきっているので、「この人なら・・」
と思った人が自分にとってマイナスの人だったりするもので、そういう時にツ
イテル人のアドバイスを素直に聞くことは大切です。

ツイテル人が「あのひとなら・・」とアドバイスしてくれたら、従ってみたほ
うがイイです。多分「エー?」と思うような人物に感じると思います。ツイテ
いない時には、「なるほど!」と思う人は「ハズレ」なんです。

ツイテル人が「こういう方法はどう?」とアドバイスしてくれた時、ツイテい
ない人には、その方法は受け入れがたいという印象が沸き起こります。ツイテ
いない証拠です。「負けグセ」は、その人を負けの流れから逃さないように、
「生還の方法」を醜く見せようとします。

ツイテル人の判断は正しく、ツイテいない人の判断の逆も正しい。


それでは、また来週!


----------------------------------------------------------------------
マガジン名 運命の方程式
発行周期  週刊
発行者   井石 正浩(いせき まさひろ)
orakeln@nifty.com
http://homepage3.nifty.com/orakeln

登録・解除はホームページからも出来ます。

----------------------------------------------------------------------
このメルマガは以下の各社にて配信されています。

まぐまぐ ID 0000063279  http://www.mag2.com/
パブジーン ID 012632 http://www.pubzine.com/
melma ! ID m00033709 http://melma.com/

----------------------------------------------------------------------
この原稿はメルマガ作成支援ソフト『Aries 』を使用して編集しています
 ダウンロード(試用期間30日です)  http://www.h2o-soft.com/aries/
----------------------------------------------------------------------