事件名 会社役員を誘拐、殺害 愛知山中に遺体、犯人逃走


事件概要  愛知県新城市で建設会社役員松井紀裕さん(39)=同市宮ノ後=が17日
夕から行方不明となり、自宅に18日午前、紀裕さんの携帯を使い身代金1億
円を要求する電話があった。
 県警は500人態勢で極秘に捜査。20日午前6時半ごろ、同県額田町の山
中で紀裕さんの遺体が見つかった。脅迫電話をかけてきた男は逃走しており、
事件は4日目に最悪の展開を迎えた。県警は身代金目的誘拐、殺人、死体遺棄
事件と断定、新城署に捜査本部を設置した。
 警察庁によると、戦後の身代金目的誘拐で被害者が殺害されたのは34件目
で、報道協定が結ばれたケースでは1993年に甲府市で起きた信金OL事件
以来。
 紀裕さんは父親が社長の「松井建拓」常務で、2000年には地元の新城青
年会議所理事長を務めた。同社は従業員約70人、02年の売上高は約21億
円。(共同通信)[4月20日21時41分更新]


鑑定
4月22日
13:00にアップ
易で卦を立ててみると、雷風恒上コウ変。
犯人は近い人間関係とか仕事関係の中にいた人間。
以前に働いていた人間とか、そういう関係。